おーじろう@愛知で中学受験2023

おーじろうは日能研東海に通う5年生。このブログは2023年 愛知県で中学受験に挑戦するおーじろうの様子やテスト結果を紹介します。また日能研で自走して東海地区難関校に合格した上の子の当時の様子なども。最近は主にプチ反抗期中のおーじろうのやる気や、自走について私が感じたことを書いています。

表紙組〜日能研公開模試〜

こんにちは

 

夏期講習に入り、おーじろうのテスト結果も書けないので上の子の時の話をします。

 

上の子当時は公開模試が行われると、しばらくしてある冊子が配られていました。

 

それは・・・

成績上位者の名前が載った冊子。

 

そうです。全国の成績上位者の名前が公開されていたのです!

 

漢字組・カタカナ組 そして・・・

 

だいたい600位くらいまでの生徒の名前が載っているのですが、そのうち上位50名くらいまでが漢字、それ以外がカタカナ表記だったので

 

それぞれ、『漢字組』『カタカナ組』と呼ばれていました。


f:id:ojiro_jyuken:20210723082236j:image

 

そして、漢字組の中でも上位20名は冊子の表紙にも名前が載りました。

 

それが『表紙組』


f:id:ojiro_jyuken:20210723103441j:image


なんと、その表紙に上の子の名前が一回だけ載ったことがあります。

 

得意な問題が重なったのでしょうか、まさに奇跡的な出来事でした。

まあ、この出来事は4年生の始めの頃で、その後は一度も表紙組になることはなかったので本当に奇跡だったのでしょう。

(点数的には460点超え。ちなみにその時の1位の点数は480点を超えていました)

 

いつの頃からか、この冊子もなくなってしまいました。

プライバシーの観点からも時代にそぐわなくなったのかもしれません。

 

ただ、上の子にとって冊子に名前が載ることが、かなりのモチベーションになっていたことも事実。

 

親にとっても、わが子の名前が成績上位者として冊子に載るなんて、かなりエキサイティングなイベントだったのではないでしょうか。

 

そんな昔の思い出でした。