おーじろう@愛知で中学受験2023

おーじろうは日能研東海に通う5年生。このブログは2023年 愛知県で中学受験に挑戦するおーじろうの様子やテスト結果を紹介します。また日能研で自走して東海地区難関校に合格した上の子の当時の様子なども。最近は主にプチ反抗期中のおーじろうのやる気や、自走について私が感じたことを書いています。

【日能研5年】『親だからできること』&12月4日 全国公開結果

こんにちは

 

12月4日に行われた全国公開模試の結果が発表されました。


f:id:ojiro_jyuken:20211206153948j:image

 

魔法の言葉はない

近頃、このブログは、プチ反抗期のおーじろうのやる気についての話題が多くなっています。

 

その中で分かったことは、おーじろうが一瞬で変わる魔法の言葉なんて存在しないということです。

 

今回の模試に向けてのテスト勉強も、何回も何回も声かけをして、やっと始めました。

 

やる気は本人の問題なので、たとえ親であっても “他人”である子どもの行動を変えるのは至難の業です。

 

親だからできること

しかし、親だからこそできることがあると思います。

 

例えばそれは、リラックスして過ごせる家庭の環境であったり、子どもを励ましたり、努力している場面を見逃さずに頑張りを認めることだったり。

 

マズローの欲求階段説でも、社会的欲求と承認欲求が満たされて、初めて自己実現欲求が発揮されると説いていますから、いきなり勉強をしろと言うよりも、家庭の居心地をよくしたり、子どもの気持ちを受け止める方が、効果的ではないかと思います。

 

私たち夫婦は、『安心できる環境』を作り、『適切な声かけ』をして、『子どもを励まし、認める』ことを意識して頑張ってみます。