おーじろう@愛知で中学受験2023

おーじろうは日能研東海に通う5年生。このブログは2023年 愛知県で中学受験に挑戦するおーじろうの様子やテスト結果を紹介します。また日能研で自走して東海地区難関校に合格した上の子の当時の様子なども。最近は主にプチ反抗期中のおーじろうのやる気や、自走について私が感じたことを書いています。

【日能研 6年】5月22日 育成テスト結果&『東海中学オープンスクールと松潤のお気に入り』

こんにちは

 

5月22日に行われた育成テストの結果です。


f:id:ojiro_jyuken:20220524170937j:image

f:id:ojiro_jyuken:20220524170948j:image

自己採点より僅かに上がり370点ちょうどでした。

 

算数が過去ワーストを記録。

これだけ苦手がハッキリしていると対策が立てやすいと思いきや、おーじろうがそれを許しません。

 

親が教えるなんて以ての外、具体的なアドバイスをしてもを不貞腐れて絶対に言うことを聞きません。

勉強について親から指図されることを極端に嫌がります。

 

だから、最低限の復習をしているかを確認して、あとは「今勉強始めないと寝るのが遅くなるよ」くらいの勉強を促す声かけに留めています。

 

まあ、算数は親が教えられるレベルをとっくに超えているので、教えたくても教えられないんですけど。

 

東海中学オープンスクールと松潤のお気に入り

5月21日の東海中学オープンスクールに参加しました。

昨年11月に続いて2度目の参加です。

おーじろうが体験授業の間、講堂で学校説明会に参加しました。

先生方のお話から感じるのは前回と同様に自主性を育むこと。

生徒にはヒントだけを与えて考えさせる。

答えをすぐに与えない。

でも生徒が出した答えには、全力で向き合うという姿勢が伝わってきました。

 

中学生生徒会のみなさんの話も、実体験と今進めている創立祭の話も折り込みながら生徒目線で話してくれて、とても素晴らしかったです。

 

東海中学に限らず、実際に通っている生徒のイキイキした姿を見ると、こちらまで嬉しくなってしまい、「ウチの子もこんな中学生活を送って欲しいな」と思ってしまいます。

 

 

さて、帰りに東海中学から徒歩5分ほどにある和菓子屋さんに行きました。


f:id:ojiro_jyuken:20220524224326j:image

芳光

特にわらび餅が人気で、嵐の松本潤さんもお気に入りだそうです。

最近、次期NHK大河ドラマ『どうする家康』で大村知事を表敬訪問した際に話した「僕の大好きなわらび餅のお店」というのも芳光ことを指していると思われます。

<松本潤>愛知で“食”を楽しむ「和食やお肉の店、わらび餅も」 大河ドラマ「どうする家康」で表敬訪問(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース

 

f:id:ojiro_jyuken:20220524222842j:image

予約しておいて正解でした。

同じタイミングで入ったお客さんが売り切れと言われていました。

 

f:id:ojiro_jyuken:20220524223039j:image

季節の和菓子もいっしょに買いました。

 

わらび餅は、すごくもっちり。

だけど、ぷるるん。

さすが本わらび粉100%

表面のきな粉も、中に入っているあんこも甘さ控えめ。

10個は食べられそうです。

 

ちなみに品質を守るために7月から9月は販売していないそうです。

 

中学受験は親にとって苦行の連続ですから、行事のついでにこういう楽しみを入れるのも大事ですよね。

東海中学の帰りにぜひオススメです。

 

【日能研 6年】5月22日 育成テスト自己採点

こんにちは

 

昨日行われた育成テストの自己採点です。

 

国語    110点台

算数      70点台

社会      80点台

理科      80点台

ーーーーーーーーーー

合計 360点台

 

塾で丸付けをして出来の悪さを認識していたようで、帰宅してからも口数少なめでした。

 

点数が出るのも嫌がっていたので、採点は上の子にやってもらいました。

 

やはり算数。

しかも苦手な図形だったので、社会と理科の点数を下回ってしまいました。

 

こんな時、「しっかり復習して苦手を克服しよう!」などと、いくらポジティブな声かけをしても、おーじろうは不貞腐れて、いつの間にか眠りこくるのは目に見えているので、特にアドバイスはしません。

 

やるべきことを淡々と確認して、あとは自発的な奮起を待つのみです。

 

 

 

【日能研 6年】5月15日 育成テスト結果

こんにちは

 

5月15日に行われた育成テストの結果です。

 

f:id:ojiro_jyuken:20220519021652j:image

f:id:ojiro_jyuken:20220519021708j:image

国語の記述が○になったおかげなどもあり、自己採点よりアップ。

合計点数が400点を超えました。

 

国語は微妙に間違っている漢字の書きに○が付くというラッキーもあり、6年生になってからの最高点数を取りました。

 

反面、算数は苦手の図形に苦戦。応用で平均点を割りました。

 

国語、社会、理科の3教科は成績が安定してきたので、課題は、やはり算数。

算数が100点を、欲を言えば110点をコンスタントに超えるようになるのが直近の目標。

 

ここが6年生最初の頑張りどころです。

 

 

 

【日能研 6年】5月15日 育成テスト自己採点

こんにちは

 

本日行われた育成テストの自己採点をしました。

 

国語    130点台

算数      90点台

社会      80点台

理科      80点台

ーーーーーーーーーー

合計 390点台

 

帰宅後、おーじろうが「算数は異次元の下げになる」と言ったので心配しましたが、結局いつも通りの点数に。でも、ここ最近の育成テストでは100点を超えていたので、少し残念。

国語の漢字の書きで、分かっているのに微妙に間違って見えるものがありました。これはおーじろうが課題にしていることなので、しっかり残念。

合計点数も目標としている400点に僅かに手が届かず、惜しくも残念。

 

決して悪いわけではないのですが、何かもう一皮むけるというか、さらなる成長を期待したいところです。

 

【日能研 6年】5月8日 育成テスト結果&『頑張りを認める』

こんにちは

 

5月8日に行われた育成テストの結果です。


f:id:ojiro_jyuken:20220509180338j:image

f:id:ojiro_jyuken:20220509180354j:image

国語の点数が自己採点より下がりました。

原因は応用問題の漢字。

全部書けていたのに、5問中3問にバツが付きました。

厳しい判定だと感じますが、漢字を丁寧に書くのは、おーじろうの以前からの課題なので残念。

 

まあ、そうは言っても共通の評価9以上、合計得点400点以上のわが家の目標は達成できました。

特に今回は久しぶりに算数が100点を超えました。しかも応用問題で30点も取ったので、おーじろう的には大成功と言っていいのではないでしょうか。

 

頑張りを認める

おーじろうの勉強スタイルは、かなり特殊です。

ハードディスクに録ってあるドラえもんを流しながら、ソファで勉強スタート。

机は使わず、自分の太腿にノートを置いて書き込みます。

ノートに書き込んでいれば上等で、テキストや栄冠に直接書き込んで問題を解くこともあります。

「分からない問題は先生に聞くように」と言ってあるのですが、すぐに上の子に聞こうとします。最近は上の子も中学受験風の解き方を忘れてきたので教えられない事が多くなってきました。そうすると、「どうして分からないんだ」と逆ギレして、不貞腐れます。

 

こんな時、以前は「こんな勉強の仕方じゃダメだ」と思って注意していました。

しかも、注意してもなかなか改善されないので、イライラして腹が立って怒るを繰り返していました。

 

でも、それはもうやめました。

なぜかというと、よく考えてみると、おーじろうはスタイルはどうであれ『勉強していた』のです。

おーじろうが頑張っていることに気付くと、そもそもイライラしたり、怒ったりする必要なんてないのではと思うようになりました。

私の中にある『理想の受験生像』とはかなり異なりますが、自分で勉強しているだけで偉いのです。

 

子どもの頑張りを認めるのって、案外難しいですね。

 

 

【日能研 6年】5月8日 育成テスト自己採点&『名駅を堪能』

こんにちは

名駅を堪能

ゴールデンウィーク中、おーじろうと二人で映画を観に行きました。

上の子が友だちと赤池のプライムツリーに『名探偵コナン』を観に行くことになると、おーじろうも観たいと言い出したので、二人で名駅のミッドランドスクエアに行くことにしました。

 

コナンを映画館で観るなんて、2003年の『迷宮の十字路』以来19年ぶり2度目でしたが、さすがはコナン、感動しました。

 

映画を観終えた後、ランチを食べて、チョコパフェも食べて、さらにバッティングセンターにも寄って一汗流して帰宅。

 

おーじろうに「楽しかった?」と聞くと、「コナンも良かったけど、ミッドランドスクエアのエレベーターも楽しかった」と答えました。

 

乗ったことがある方もいると思いますが、ミッドランドスクエアのエレベーターはシースルーで42階までノンストップ。名古屋駅前が一望できます。

外が丸見えの状態で、対面する地上245メートルのJRセントラルタワーズの最上階の高さまで急上昇するので、耳がツーンとしながらもテンション⇧。

ちょっとしたアトラクション気分が味わえるので、おーじろうが楽しかったのが大人でも理解できます。

まさに名駅を堪能しました。

 

でもまあ、エレベーターが楽しかったって言うなんて子どもっぽくて可愛いですね。

 

夏休みまでしばらくノンストップですが、おーじろうの成績も急上昇を願うばかりです。

 

 

本日行われた育成テストの自己採点をしました。

 

国語 130点台

算数 120点台

社会  80点台

理科  80点台

ーーーーーーーーーー

合計 410点台

 

算数が久しぶりに好感触。

記述の出来次第で点数の変動はありますが、400点は超えることが出来そうです。

 

 

 

【日能研 6年】5月1日 全国公開模試結果&『今のペースを継続出来れば』

こんにちは

 

5月1日に行われた全国公開模試の結果です。


f:id:ojiro_jyuken:20220502151716j:image

自己採点よりも少しアップ。

偏差値が60を超え、総合順位も10分の1に入ったので、上出来です!

 

今のペースを継続出来れば

「今、勉強を始めないと今日中に終わらないんじゃないの?」

おーじろうは声かけしないと勉強を始めないのはデフォルトですが、一旦始めてからの集中力は、かなり付いてきたように感じます。

 

現在は、授業の復習と先生から言われた栄冠問題で頭が一杯なので、金曜日くらいに「テストは大丈夫?」と声をかけてテスト勉強をするように仕向けています。

 

『授業の復習→テスト勉強→テスト直し』

いわば日能研の基本スタイルが、今さらながら身についてきています。

おーじろうは日能研以外の教材は使っていないので、これを淡々と確実にこなしていってほしい。

 

このペースを継続することが出来れば、夏期講習以降の成績UPが期待出来るのではないでしょうか。