おーじろう@愛知で中学受験2023

おーじろうは日能研東海に通う6年生。このブログは2023年 愛知県で中学受験に挑戦するおーじろうの様子やテスト結果を紹介します。また日能研で自走して東海地区難関校に合格した上の子の当時の様子なども。少し前まではプチ反抗期で大変でしたが、最近は落ち着いてきました。

【日能研 6年】『想像していた感じとは違いますが』&夏期講習特別テスト2 結果

こんにちは

 

夏期講習特別テスト2の結果です。


f:id:ojiro_jyuken:20220810203610j:image

f:id:ojiro_jyuken:20220810203622j:image

自己採点よりアップして、ちょうど400点でした。

 

想像していた感じとは違いますが

朝も、そこまで早起きすることはなく、早くても8時ごろ。無理して起こさないと9時半ごろまで寝ていることも。

朝ごはんを食べて、ゲームの時間に突入しそうな時は、声かけして何とか勉強スタート。

なぜかランニングシャツとパンツ一丁のスタイル。

休憩と称したゲーム時間も挟みつつ、昼までは勉強。

 

勉強内容は、塾から言われたことをスケジュールを立てずに、おーじろうのタイミングでやっています。

時々、進捗を聞いて、ある程度は状況を把握しているのですが、おーじろうの課題である算数克服のために、毎晩、『計算と一行題』をやることだけは指示しました。

やると言っても2〜3問、上の子と競争させるゲーム形式です。


f:id:ojiro_jyuken:20220811073632j:image

こんな紙もトイレに貼ってみました。

 

ですが、こんなやり方で大丈夫なのか、とても心配になります。

算数のレベルアップだって本当に出来るのかどうか。

 

しかし、心配だからと色々言っても、おーじろうのヤル気を削ぐだけになってしまう気がして、あまりガミガミ言わないようにしています。

もっと上手におーじろうを誘導する方法があるのかもしれませんが、私には分かりません。

秋になって、点数が伸び悩むことだってあるかもしれません。

 

私が想像していた6年生の夏ではありませんが、おーじろうなりに頑張っている夏期講習です。